2018年5月28日(月) 10:05 JST

H26秋第3節第2回戦 対大谷大

  • 2014年9月13日(土) 21:24 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 2,272

H26秋第3節第2回戦 対大谷大(2014年9月14日) [試合終了]
会場:山城総合運動公園(太陽が丘)

チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
京都学園大学 3 1 0 0 0 0 0 2 0 6 7 0
大谷大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6 1
  • 1番右河合→竹井 2番遊浄徳 3番指竹島 4番一宮下 5番左佐々木→二坂本 6番捕間宮 7番三榎本→小川→左友澤 8番二→三石田 9番中濵先 1回表、1死2.3塁から宮下の2点左前適時打と間宮の右後適時打で得点 2回表、石田、濵先の連打と相手のミスで得点 8回表、佐々木2点本塁打

 こんにちは。本日、大谷大学との第二試合目が太陽が丘球場にて行なわれました。

この試合では初回に2番浄徳と3番竹島が四死球で出塁し、相手の逸球の間に塁を進め、1死2、3塁のチャンスを作ると4番宮下がレフトへタイムリーを放ち2点を先制しました。

さらに6番間宮がライトの頭上を越える2塁打でさらに1点を追加しました。

そして、2回表にも四球や相手失策などが絡み1点を追加し、4点リードで試合を有利に進めます。

その後は二番手の投手を打ちあぐねてしまい、なかなか得点をすることができませんでした。

しかし、8回表に先頭の宮下が安打で出塁すると、続く5番佐々木からライトへの本塁打が飛び出し2点を追加して大谷大学を突き放します。

先発の桂は伸びのある直球とキレの良い変化球で相手打線に得点を許しませんでした。

ピンチの場面でも粘り強い投球と味方の好守に助けられ9回6安打完封をしました。

結果、6−0で勝つことができました。

これで大谷大学とは1勝1敗となり明日佛教大学園部グラウンドにて第三戦目を行ないます。

明日の試合を勝ち切って2つ目の勝ち点を取りに行きたいと思います。

応援よろしくお願い致します。

 

1右 河合(1回生、京都外大西高)

 打→右 竹井(3回生、八幡商業高)7回表

2遊 浄徳(2回生、柳井学園高)

3指 竹島(3回生、天理高)

4一 宮下(4回生、地球環境高)

5左 佐々木(3回生、京都外大西高)

 二 坂本(2回生、太成学院大高)8回裏

6捕 間宮(3回生、守山北高)

7三 榎本(3回生、光星学院高)

 打→三 小川(3回生、大阪産業大学附属高)6回表

 左 友澤(1回生、愛工大名電高)8回裏

8二 石田(3回生、北照高)

9中 濱先(3回生、山陽高)

 投 桂(3回生、山城高) 9回

 

 

 完封

 本塁打

佐々木(8回表)

二塁打

間宮(1回表)

佐々木(3回表)

H26秋第3節第2回戦 対大谷大 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


サイトカレンダー

サイトカレンダーをスキップ

2018年 05月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ユーザー機能

ログイン

イベント

-