2018年5月22日(火) 19:17 JST

4月11日 対花園大学 2戦目

  • 2015年4月11日(土) 15:19 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,977
本日は昨日順延となりました花園大学との2戦目が佛教大学園部グラウンドにて行なわれました。
この試合主導権を握ったのは京都学園大学。
初回に間宮、竹井、佐々木が出塁し満塁の好機を作ると5番の土江が右前に適時打で先制点を取りました。
続く竹島もセンターへの犠飛により追加点を挙げました。
さらに3回には先制打を打った土江が左越の本塁打を放ち1点を追加、5回には竹井が四球で出塁すると佐々木の三塁打でさらに1点を追加しリードを広げました。
9回にも榎本と浄徳の安打で点差を広げました。
投げては先発の藤本が7回まで被安打3、奪三振5で無失点の好投をしていましたが、8回に長打を含む2安打とバッテリーエラーで2点を返されてしまいました。
9回にも本塁打を打たれて1点を詰められるものも最後は相手打者を三振に取り、今季2つ目の勝ち点を取りました。

応援して頂きました皆様ありがとうございました!
これで勝ち点を2としました。ここからまた気を引き締めて戦って行きたいと思います。
次の節は空き週となり、次の試合は25日(土)びわこ成蹊スポーツ大学との試合となります。

引き続き、ご声援のほどよろしくお願い致します。

1 捕 間宮(守山北高、4回生)
2 遊 浄徳(柳井学園高、3回生)
3 右→中 竹井(八幡商業高、4回生)
4 左 佐々木(京都外大西高、4回生)
5 三 土江(米子松蔭高、2回生)
6 指 竹島(天理高、4回生)
  走 西浦(札幌創成高、4回生)
7 二 坂本(太成学院大高、3回生)
  二 河村(花園高、4回生)
  右 濱先(山陽高、4回生)
8 中 友澤(愛好大名電高、2回生)
  打 若原(倉敷高、3回生)
  二 石田(北照高、4回生)
9 一 榎本(光星学院高、4回生)
  投 藤本(作陽高、2回生)9回


本塁打
土江(第一号、三回表)

三塁打
佐々木(五回表)

二塁打
竹井(七回表)


4月11日 対花園大学 2戦目 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


サイトカレンダー

サイトカレンダーをスキップ

2018年 05月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ユーザー機能

ログイン

イベント

-