2018年8月19日(日) 10:41 JST

秋季リーグ戦 VS びわこ成蹊スポーツ大学

  • 2016年10月 9日(日) 23:35 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 794
秋季リーグ戦第3節、びわこ成蹊スポーツ大学との4戦目が京都学園大学Gにて行われました。
先に先制したの京都学園大学。
3回裏、2死から齊藤が四球で出塁すると、山上の適時二塁打で先制すると、続く山下がつまりながらも中前適時打を放ち、2塁走者山上が生還し2点先制した。
2対0で迎えた7回裏。
先頭の柳生が安打で出塁し、足立の犠打と友澤の安打で、追加点のチャンスとすると、齊藤が四球で満塁となり、山上が打ち取られるものの、代打河合が6球連続ファールなどで粘り、12球目でボールを見逃し押し出しとなり、待望の追加点をもぎ取った。
投げては、今季初先発の平岡が7回4安打と丁寧な投球で相手打線に勢いを与えなかった。
しかし、8回表に、失策と死球などで2死満塁から四球で押し出しとなり1点失点した。
その後、変わった川瀬が適時打を打たれ1点差となるものの、後続を断ち切り、9回を3人で抑え4戦目を3対2で勝利を収めた。
これで、勝率の関係で首位に立った。
次節、11日に9時から皇子山球場にて花園大学との試合があります。
応援よろしくお願いします。
秋季リーグ戦 VS びわこ成蹊スポーツ大学 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


サイトカレンダー

サイトカレンダーをスキップ

2018年 08月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ユーザー機能

ログイン

イベント

-