2018年8月19日(日) 21:01 JST

平成29年度 春季リーグ戦 VS びわこ成蹊スポーツ大学

  • 2017年5月 1日(月) 18:34 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 643
本日、春季リーグ戦大学5節、びわこ成蹊スポーツ大学との3回戦が京都学園大学グラウンドにて行われました。
先制したのは、昨日同様びわこ成蹊スポーツ大学。
2回表、先頭打者を四球にて出塁を許し、続く打者が安打にて出塁し、その後2死2.3塁から1番に中前適時打を浴び2点先制される。
すぐさま追いつきたい京都学園大学は、4回裏。
1死から安打と四球にて好機を作り、菱川、仁木の適時打にて同点とし、続く橋本が今季2号本塁打を放ち一挙5点得点し逆転に成功する。
追加点が欲しい京都学園大学は、6回裏。
先頭の菱川が本塁打にて得点し、その後も打線が繋がり、この回打者一巡で6得点。
6回終了で、11対2となり、7回のびわこ成蹊スポーツ大学の攻撃を3人で抑え、連盟規定により7回コールドゲームとなった。
先発の川瀬は、2回に崩れるものの、後半本来の投球にて流れを渡さなかった。
川瀬は、今季4勝目を挙げた。
残すは、第7節佛教大学と花園大学との3回戦(5月20日甲賀スタジアム)のみとなりました。
3連勝にて優勝を決めたいと思います。
応援宜しくお願い致します。

1番D 河合(4回、京都外大西高)
2番6 萠抜(4回、綾部高)
3番5 足立(4回、京都共栄学園高)
4番7 山上(3回、日星高)
5番9 菱川(4回、滋賀学園高)
6番3 齊藤(4回、石見智翠館高)
4 板倉(3回、西城陽高)7回表
7番4 仁木(4回、広陵高)
5 土江(4回、米子松蔭高)7回表
8番2 橋本(3回、地球環境高)
9番8 安達(2回、比叡山高)

投 川瀬(2回、米子松蔭高)
平成29年度 春季リーグ戦 VS びわこ成蹊スポーツ大学 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


サイトカレンダー

サイトカレンダーをスキップ

2018年 08月
«
»
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ユーザー機能

ログイン

イベント

-