2018年5月28日(月) 10:04 JST

第66回 全日本大学野球選手権大会 VS 大阪商業大学

  • 2017年6月 7日(水) 11:31 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 493
本日、第66回全日本大学野球選手権大会一回戦が行われました。
両投手の好投にて、なかなか得点が入らない試合となりました。
京都学園大学の先発川瀬は、毎回走者を背負うものの、野手の好プレーなどで得点を許さず0点のまま向かえた8回。
大阪商業大学の攻撃。
先頭打者に二塁打を浴び、その後1死から適時二塁打を放たれ先制点を奪われる。
後続は、しっかりと抑え1点で食い止める。
なんとか反撃したい京都学園大学。
先頭の代打新宮が相手の野手失策にて出塁し、河合が犠打にて同点の走者を得点圏に送り、2死三塁から足立の内野ゴロで相手野手が失策し同点となった。
しかし、9回の裏に2死3塁から変わったら平岡が制球が乱れ、押し出しにてサヨナラ負けとなった。
2年ぶりに出場した全日本大学野球選手権大会は、一回戦負けとなりましたが、たくさんの方々のご声援、ご支援本当に有難うございました。
これから、秋季リーグ戦に向けて、またチーム一丸となり秋は神宮大会に出場できるよう日々精進したいと思います。
今後とも京都学園大学硬式野球部をよろしくお願いします。





1番 指 河合(4回、京都外大西高)
2番 中 友澤(4回、愛工大名電高)
打→二 仁木(3回、広陵高)9回
3番 三 足立(4回、京都共栄学園高)
4番 左 山上(3回、日星高)
5番 右 菱川(4回、滋賀学園高)
6番 一 齊藤(4回、石見智翠館高)
7番 遊 萠抜(3回、綾部高)
8番 捕 橋本(3回、地球環境高)
9番 二 板倉(3回、西城陽高)
打 新宮(3回、日星高)8回
走→中 安達(2回、比叡山高)9回


投  川瀬(3回、米子松蔭高)
平岡(4回、鴨沂高)
第66回 全日本大学野球選手権大会 VS 大阪商業大学 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


サイトカレンダー

サイトカレンダーをスキップ

2018年 05月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ユーザー機能

ログイン

イベント

-