2017年10月23日(月) 07:45 JST

H29秋 リーグ戦 第5節2戦目 VS花園大学

  • 2017年10月 1日(日) 11:04 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 72

本日、秋季リーグ戦第5節、花園大学との試合が、太陽ヶ丘球場にて行われました。
2回裏、花園大学の攻撃は先頭を左前安打で出塁させると、次の打者を内野安打でまたも出塁。次の打者が犠打で1死2、3塁となり、四球で1死満塁になるも好投を続ける平岡が二者連続三振で無失点に抑える。
京都学園大学もチャンスは作るが、先制点が遠い。
先に点を取ったのが京都学園大学。5回表先頭の安達が右前安打で出塁すると菱川の犠打で進塁。2番の板倉が左前安打で1死1、3塁となる。そして、3番の萠抜が右前適時打で先制点を取る。
先発の平岡も4,5,6回と三者凡退で抑えていく。
8回表5番前久保が死球で出塁。7番森川が右中間三塁適時打で1点を追加する。
9回表安達に代わり代打村井が遊失策で出塁。村井に代わり高松が代走で入ると盗塁を決める。1番菱川が死球で出塁。状況は0死1、2塁で2番板倉が犠打を試みるも一塁手が三塁へ投げ併殺となる。続く萠抜はきっちりと犠打を決める。2死2、3塁のチャンスで4番山上に回ると、左越二塁適時打で2点を追加する。なおも2死2塁で新宮が左前に打つと、山上に代わって代走の河合が一気にホームへと滑り込み1点を奪い5対0とする。6番仁木が左越三塁適時打でさらに1点を追加する。2死三塁で7番森川が死球で出塁、8番橋本に代わり代打川西。しかし、三飛で攻撃が終わる。9回裏平岡に代わり下村が登板すると、三者凡退で抑え試合終了。6対0で京都学園大学の勝利となった。
明日勝てば大きな勝ち点を取ることが出来る。試合は13時から佛教大学園部グランドにて行われます。
応援よろしくお願いします。
H29秋 リーグ戦 第5節2戦目 VS花園大学 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


サイトカレンダー

サイトカレンダーをスキップ

2017年 10月
«
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ユーザー機能

ログイン

イベント

-