2019年1月19日(土) 12:27 JST

平成30年 秋季リーグ戦 第3節 1回戦 vs びわこ成蹊スポーツ大学

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2018年9月26日(水) 13:31 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 273
9月16日(日)第3節 びわこ成蹊スポーツ大学との1回戦が行われた。

先制したのは京都学園大学。

1回裏、先頭の1番松本瑠(三田松聖・③)がヒットで出塁。2番萠抜(綾部・④)が送りバントでランナーを進め、その後2アウトとなり4番山上(日星・④)がライトポール直撃となるリーグ戦今シーズン初ホームランで2-0と先制した。

4回裏には、先頭の3番石田伸(日本航空・①)がヒットで出塁。1アウトから6番橋本昂(地球環境・④)が送りバントを決め、7番前久保(天理・③)がレフトオーバーのタイムリーツーベースヒットを放ち3-0とした。

しかし5回裏、先発の川瀬(米子松蔭・④)が2アウトから連打を浴び2アウト1.2塁のピンチを招くと、2番にライトオーバーのタイムリーツーベースヒットを浴び1点を返され、3-1とされる。

それでも直後の5回裏、1アウトから9番安達(比叡山・③)、1番松本瑠、2番萠抜と連続ヒットを放ち満塁のチャンスを作り、3番石田伸の内野ゴロの間に1点を返し、4-1とした。続く4番山上の打席で相手のパスボールで5-1と貴重な追加点を挙げる。

6回表、びわこ成蹊スポーツ大は2アウトから連打で1.2塁のチャンスを作り、8番のライトオーバータイムリーツーベースヒットで5-3と追い上げる。ここで先発の川瀬から2番手小山(洛東・④)へ交代となり、後続を抑えた。

それでも8回裏、先頭の3番石田伸がヒットで出塁。4番山上が送りバントを決める。2アウトから6番前久保が四球で出塁し、7番仁木(広陵・④)がライトオーバーのタイムリーツーベースヒットを放ち7-3と突き放した。

2番手で登板した小山が相手打線をきっちり抑え1勝目を挙げた。

また、先発の川瀬は今秋2勝目を挙げた。


① 7 松本瑠(三田松聖・③)
② 6 萠抜(綾部・④)
③ 9 石田伸(日本航空・①)
④ D 山上(日星・④)
⑤ 2 橋本昂(地球環境・④)
H 岡本(呉港・③)
2 喜多(小松大谷・②)
⑥ 3 前久保(天理・③)
⑦ 5 仁木(広陵・④)
⑧ 4 北川(近江・①)
H 松谷(吹田・②)
R 4 上田(京都廣学館・③)
⑨ 8 安達(比叡山・③)

P 川瀬(米子松蔭・④)
小山(洛東・④)

平成30年 秋季リーグ戦 第1節 2回戦 vs 京都教育大学

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2018年9月16日(日) 05:16 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 352
9月3日(月)第1節京都教育大学との2回戦が行われた。
先制したのは京都学園大学。
1回表、2番萠抜(綾部・④)と4番山上(日星・④)が四球でチャンスを作る。続く5番石田伸(日本航空・①)がタイムリースリーベースヒットを放ち、幸先よく2点を先制した。

先発の足立(綾部・③)はストレートと変化球を織り交ぜながら初回から凡打の山を築いていく。

4回表には1アウトから5番石田伸がエラーで出塁。7番池淵(大社・④)がレフトのエラーで1点追加。続く8番北川(近江・④)がタイムリースリーベースヒットを放ち、4点目。

7回表には先頭の代打森川(高松東・③)四球で出塁。その後盗塁でランナーを進め、4番山上のセンター前ヒットで5点目を挙げた。

7回裏には2番手中川(京都国際・①)がリーグ戦初登板。打者3人を完璧に抑えた。

8回表には1アウトから7番池淵が四球で出塁。続く北川がツーベースヒットでチャンスを拡大し、9番安達(比叡山・③)の2点タイムリーヒットで追加点。続く1番松本瑠(三田松聖・③)にもタイムリーが飛び出し9点目を挙げた。

8回裏、3番手としてマウンドに上がった小山(洛東・④)が3人で抑え完封リレーで2勝目を挙げ、勝ち点1を挙げた。


① 7 9 松本瑠(三田松聖・③)
② 6 萠抜(綾部・④)
③ 2 喜多(小松大谷・②)
H 森川(高松東・③)
2 橋本昂(地球環境・④)
④ D 山上(日星・④)
R 戸家(飯南・③)
⑤ 9 石田伸(日本航空・①)
3 時永(箕面東・③)
⑥ 3 4 前久保(天理・③)
⑦ 5 池淵(大社・④)
⑧ 4 北川(近江・①)
H 大升(石見智翠館・②)
4 上田(京都廣学館・③)
H 松谷(吹田・②)
R 7 安田(近畿大学附属・①)
⑨ 8 安達(比叡山・③)

P 足立(綾部・③)
中川(京都国際・①)
小山(洛東・④)

平成30年 秋季リーグ戦 第1節 1回戦 vs 京都教育大学

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2018年9月16日(日) 05:14 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 330
平成30年度京滋大学野球連盟秋季リーグ戦が開幕しました。

初戦の相手は2部から昇格となった京都教育大学。

先に先制したのは、京都学園大学。
3回裏、一死から9番池淵(大社④)がヒットで出塁。その後パスポール2つで三塁までランナーを進め、続く1番松本瑠(三田松聖③)の犠牲フライで一点先制。

4回裏には先頭の4番山上(日星④)がスリーベースヒットで出塁。1アウトから6番前久保(天理③)のタイムリーツーベースヒットで2点目。2アウトから8番北川(近江①)のタイムリーヒットで3点目。続く9番池淵がヒットを放ち、1番松本瑠のタイムリーヒットで5点目。

5回裏には3番石田伸(日本航空①)と4番山上の連続ヒットでチャンスを作る。その後1アウトとなり、6番前久保のタイムリーヒットで6点目。8番北川、9番池袋にもタイムリーが飛び出し8-0とした。

6回裏には先頭の3番石田伸がヒットで出塁。その後盗塁でランナーを進め、4番山上のタイムリーで9点目。その後6番前久保がヒットで出塁し、7番萠抜(綾部・④)が四球で出塁。8番北川のタイムリーで10点目を挙げた。

先発の川瀬(米子松蔭・④)は初回から低めにボールを集め、凡打の山を築いていく。開幕戦ということで緊張もあったが、7回を被安打2、四死球1、三振8の好投で京都教育大学を抑え、開幕戦を勝利した。


① 7 松本瑠( 三田松聖 ③ )
② 8 安達( 比叡山 ③ )
③ 9 石田伸( 日本航空 ① )
④ D 山上( 日星 ④ )
R 戸家( 飯南 ③ )
⑤ 2 橋本昂( 地球環境 ④ )
H 丸山( 京都両洋 ② )
2 喜多( 小松大谷 ② )
⑥ 3 前久保( 天理 ③ )
R 安田( 近畿大学附属 ① )
3 時永( 箕面東 ③ )
⑦ 6 萠抜( 綾部 ③ )
⑧ 4 北川( 近江 ① )
⑨ 5 池淵( 大社 ④ )

P 川瀬( 米子松陰 ④ )

平成30年度 新人戦 2回戦 対大谷大学

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2018年6月10日(日) 08:39 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 399
新人戦のスコアボードは、こちらの新スコアボードへ。

平成30年 春季リーグ戦 閉会式&ベストナイン

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2018年5月16日(水) 10:10 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 275
平成30年度春季リーグ戦の閉会式が15日(火)皇子山球場にて行われた。
本校硬式野球部は5名が賞を受賞した。

最優秀選手賞
川瀬 航作(4・米子松蔭)

最優秀投手賞
川瀬 航作(4・米子松蔭)

首位打者賞
安達 紀貴(3・比叡山)

ベストナイン賞(一塁手)
岡本 大将(3・呉港)

ベストナイン賞(三塁手)
仁木 湧也(4・広陵)

ベストナイン賞(外野手)
安達 紀貴(3・比叡山)

ベストナイン賞(指名打者)
山上 幸大(4・日星)

平成30年 春季リーグ戦 第7節 2回戦 vs 佛教大学

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2018年5月16日(水) 09:49 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 628
5月14日(月)第7節佛教大学との2回戦が行われた。
先制したのは京都学園大学。
2回表、先頭の4番山上(日星・④)がツーベースヒットで出塁。1アウトから6番松本瑠(三田松聖・③)がヒットで出塁し1アウト1.3塁。7番木村(柳川・④)の打席で1塁ランナーの松本瑠が盗塁を試みるも失敗終わるが、その間に3塁ランナーの山上が本塁を陥れ1点を先制した。
3回表には1アウトから途中出場の2番谷口(岩美・④)がヒットで出塁。続く3番矢野(小松・④)がエンドランを決め、1アウト1.3塁のチャンスを作る。続く4番山上が犠牲フライを放ち2点目。その後2アウトとなり、6番松本瑠がタイムリーヒットを放ち3点目。
先発の足立(綾部・③)は圧巻のピッチングを見せた。初回を三者凡退に打ち取ると4回まで四球を1つ出してしまうもノーヒットピッチング。5回には不運なヒットを許してしまうも、6イニングを完璧に抑えるピッチングで試合の流れを作った。
7回には2番手の下村(藤井学園寒川・④)が打者3人を2奪三振に抑える好投を見せた。
8回には3番手の久保田(彦根翔陽・④)が佛教大打線をきっちり打ち取る。
9回には4番手の佐藤昇(福井工業大学附属福井・④)が2安打を浴びてしまうも、5番手として登板した小山(洛東・④)が後続を打ち取り、ゲームセット。
見事な完封リレーを見せ、勝ち点を5に伸ばし、10勝0敗とし、完全優勝で春季リーグ戦を終えた。


① 3 田中(京都すばる・④)
H 佐久川(興南・④)
6 萠抜(綾部・④)
② 4 村中(大谷・④)
4 谷口(岩美・④)
H 小方(京都明徳・④)
4 板倉(西城陽・④)
③ 6 5 矢野(小松・④)
④ D 山上(日星・④)
⑤ 5 3 新宮(日星・④)
H 3 川西(出雲西・④)
⑥ 9 7 松本瑠(三田松聖・③)
⑦ 7 木村祐(柳川・④)
9 森川(高松東・③)
⑧ 2 橋本昂(地球環境・④)
⑨ 8 安達(比叡山・③)
P 足立(綾部・③)
下村(藤井学園寒川・④)
久保田(彦根翔陽・④)
佐藤昇(福井工業大学附属福井・④)
小山(洛東・④)


平成30年 春季リーグ戦 第7節 2回戦 vs 佛教大学(中止)

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2018年5月13日(日) 16:29 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 588

本日(13日)予定されておりました第7節佛教大学との2回戦は雨天のため中止となりました。

なお、明日14日(月)皇子山球場にて佛教大学との2回戦が行われます。

14時30分試合開始予定となっております。

宜しくお願いします。

 

平成30年 春季リーグ戦 第7節 1回戦 vs 佛教大学

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2018年5月13日(日) 16:27 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 280
5月12日(土)第7節佛教大学との1回戦が行われた。
先制したのは佛教大学。
1回裏、2アウトから3番がヒットで出塁する。その後盗塁と送球エラーの間に3塁に進み、5番がレフト前タイムリーヒットを放ち1点先制。
それでも直後の2回表、1アウトから6番橋本(地球環境・④)が四球で出塁。7番大升(石見智翠館・②)と8番板倉(西城陽・④)の連続ヒットで1アウト満塁とし、9番仁木(広陵・④)のタイムリーツーベースヒットで逆転に成功。続く1番萠抜(綾部・④)が四球を選び、2番安達(比叡山・③)がタイムリーヒットを放ち、さらに2点追加。その後4番山上(日星・④)が四球で出塁し、5番岡本(呉港・③)にもタイムリーヒットが飛び出し、2点を加えこの回6点のビックイニングを作った。しかし3回裏、7番にタイムリーヒットを打たれ、1点を返されてしまう。4回裏にも四球で出塁を許したランナーをタイムリーヒットで返されてしまい、6-3とリードを3点差まで追い上げられてしまう。
6回以降は相手投手に1安打に抑えられてしまい、得点することができなかった。
それでも先発の川瀬が10安打を打たれるも、要所を抑えるピッチングで完投勝利。今季無傷の5勝目を挙げた。
チームも6-3で勝利し、開幕から9連勝を挙げた。



① 6 萠抜(綾部・④)
② 8 安達(比叡山・③)
③ 9 森川(高松東・③)
H 9 松本瑠(三田松聖・③)
④ D 山上(日星・④)
⑤ 3 岡本(呉港・③)
R 7 戸家(飯南・③)
⑥ 2 橋本(地球環境・④)
⑦ 7 大升(石見智翠館・②)
H 片野(日本航空・②)
3 新宮(日星・④)
⑧ 4 板倉(西城陽・④)
⑨ 5 仁木(広陵・④)

P 川瀬(米子松蔭・④)

平成30年 春季リーグ戦 第6節 2回戦 vs びわこ成蹊スポーツ大学

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2018年5月 9日(水) 16:59 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 277
5月6日(日)第6節びわこ成蹊スポーツ大学との2回戦が行われた。
先制したのはびわこ成蹊スポーツ大学。
2回裏、今季初先発の森(八幡商業・③)からヒットで出塁したランナーを内野ゴロの間に返してしまい先制点を許してしまう。
それでも京都学園大学は4回表、先頭の8番橋本(地球環境・④)がツーベースヒットで出塁すると、9番池淵(大社・④)が送りバントを決め、1アウト3塁。続く1番萠抜(綾部・④)がタイムリーヒットを放ち、同点に追いついた。
しかし、6回裏、エラーで出塁を許してしまったランナーをパスボールで返してしまい、またしてもリードを許してしまう。
それでも7回裏、先頭の安達(比叡山・③)がデッドボールで出塁。3番森川(高松東・③)が送りバントを決め、1アウト2塁。続く4番山上(日星・④)がタイムリーヒットを放ち、同点に追いつく。5番岡本(呉港・③)がエラーで出塁。6番仁木(広陵・④)がライト前で出塁し、1アウト満塁のチャンスを作る。続く途中出場の7番松本瑠(三田松聖・③)がライトオーバーのタイムリー3塁打を放ち、追加点を挙げた。この後、8番橋本、1番萠抜にもタイムリーが飛び出し、この回6点のビックイニングを作った。
8回から登板した2番手の足立(綾部・③)が好リリーフをし、最後のバッターをファーストゴロに抑え、9-2で京都学園大学が勝利し、勝ち点を4に伸ばした。
これにより、最終節vs佛教大学戦で2連敗を喫しても、勝ち点で並ぶ可能性のある花園大学を勝率で上回るため、2季ぶり16回目の優勝が決まった。
また、2年連続8回目となる全日本大学野球選手権大会への出場が決まった。
なお、次節は5月12日(土)佛教大学との1回戦が行われる。

第67回全日本大学野球選手権大会は6月10日(日)に開会式を予定しており、11日(月)から始まります。
本校硬式野球部は12日(火)の第1試合9時から明治神宮野球場にて東海地区大学野球連盟代表と1回戦が行われます。
一戦必勝で悲願の日本一を勝ち取るために頑張っていきたいと思います。
応援よろしくお願いします。


① 6 萠抜(綾部・④)
② 8 安達(比叡山・③)
③ 9 森川(高松東・③)
④ D 山上(日星・④)
⑤ 3 岡本(呉港・③)
3 新宮(日星・④)
⑥ 5 仁木(広陵・④)
R 戸家(飯南・③)
5 矢野(小松・④)
⑦ 7 佐々木(星稜・②)
R 7 松本瑠(三田松聖・③)
⑧ 2 橋本(地球環境・④)
⑨ 4 池淵(大社・④)
4 板倉(西城陽・④)
P 森(八幡商業・③)
足立(綾部・③)




平成30年 春季リーグ戦 第6節 1回戦 vs びわこ成蹊スポーツ大学

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2018年5月 9日(水) 16:26 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 262
5月5日(土)第6節びわこ成蹊スポーツ大学との1回戦が行われた。
先制したのは京都学園大学。
1回裏、先頭の萠抜(綾部・④)がセカンドゴロエラーで出塁。2番安達(比叡山・③)が送りバントを試みると、キャッチャーのフィルダースチョイスで0アウト1.2塁。続く3番森川(高松東・③)がバントヒットで出塁し、0アウト満塁のチャンスを作ると、4番山上(日星・④)はファーストゴロに倒れるも、その間に萠抜が本塁を陥れ、1点先制。また悪送球の間に安達が生還し、さらにもう1点追加した。
その後ゲームは緊迫した投手戦となる。
先発の川瀬(米子松蔭・④)は前半3回まで毎回奪三振を奪うパーフェクトピッチングを魅せる。
しかし5回表、2アウトから相手の7番に初ヒットを許してしまうも、後続をきっちりと打ち取り打線の援護を待ちたい。
すると7回表、2アウトから9番池淵(大社・④)がファーボールで出塁すると、1番萠抜もファーボールを選び2アウト1.2塁のチャンスを作る。続く2番安達がライト前ヒットを放ち池淵が生還し貴重な追加点を挙げる。続く前の回から途中出場の3番松本瑠(三田松聖・③)が初球の甘いボールを振り抜くと打球はレフトスタンドへ。松本瑠の今季第1号はダメ押しとなる3ランホームランとなった。
先発の川瀬は9イニングを1安打、1四死球、12奪三振と圧巻のピッチングを魅せ、完封勝利。今季4勝目を挙げた。


① 6 萠抜(綾部・④)
② 8 安達(比叡山・③)
③ 9 森川(高松東・③)
H 9 松本瑠(三田松聖・③)
④ D 山上(日星・④)
⑤ 3 岡本(呉港・③)
⑥ 5 仁木(広陵・④)
R 7 戸家(飯南・③)
⑦ 7 佐々木(星稜・②)
H 川西(出雲西・④)
2 喜多(小松大谷・②)
⑧ 2 橋本昂(地球環境・④)
H 前久保(天理・③)
4 板倉(西城陽・④)
⑨ 4 5 池淵(大社・④)

P 川瀬(米子松蔭・④)

サイトカレンダー

サイトカレンダーをスキップ

2019年 01月
«
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ユーザー機能

ログイン

イベント

-